今後の生活について

24才婦人 無職でキャリア取り組み当事者。
前年新卒で転職した組織を4月で退職し早4ヵ月。
現在は前年会社勤めして積み増した100万円を崩しキャリア取り組み中である。
只今まだ積み重ねは70万円残ってあり9月中に経歴が決まらなかったら
導入保険の供給ファクター3ヵ月日数もおわり10月からは原則対処14万円側が最大3ヵ月給付される。
まだ70万円は手元にあるので生活に困ることもないがキャリア取り組み日数はやはり気が滅入るので
息抜きのつもりで9月から2輪免許を取得するべく教習所に通い始めた。
最初は全くバイクを運営・運転することができず不安であったが
現在は1場面も終了し早く超絶カブ110を購入してツーリングに行くなど今後の醍醐味ができた。
超絶カブ110はJA07種類の習得を希望しているものの製作歴史が1~2ご時世程度であった実態
から非常にマイナーであり強敵市場に出て欠ける。市場に出て掛かるものは30万前後で売り出されてあり
バイクの習得単価が20万前後である私にとっては相当痛い出費です。
そもそもいる地域のバイク屋にJA07が出ていることは稀で困ったものである。
早急にバイク習得はあきらめて現在は早く組織の正社員で装着が貰えるようにキャリア取り組みを頑張っている。
装着をもらって安定して収入を得ることができれば現在の2輪駐輪がNGなわが家から
バイクも駐輪可能わが家に居留したい。来季の2月まではわが家の2ご時世入会があるので
経歴取り組み終焉(装着)→わが家移転→バイク習得の流れで今後の暮らしを進めていこうと思う。http://cashing-college.net/%E6%B6%88%E8%B2%BB%E8%80%85%E9%87%91%E8%9E%8D%E7%B3%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%AB/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%AB%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E5%9F%BA%E6%BA%96.html