お金が足りない、一生がやばいです。

群馬県内に住む66年の紳士です。
生活費が足りなくて苦心している。
それというのがもらっている年金が少ないから。
ユニバーシティを卒業して勤め人になりましたが
数年で状態を崩し、退職して帰国。
働けない日にちが長くありました。
原則、長時間勤め人を続けてきた人と比べて
受給金額が極端に少ないのです。
厚生年金と国民年金をもらっている方は
月に度合い15万円平均もらっているようです。
私も短期間ですが勤めていた状況があるので
一応厚生年金と利得国民年金となります。
但し働けない中、国民年金掛け金をALL停止に
してもらっていたことも多くありました。
よって国民年金のみの人とくらべて同程度の月に6万円ほどの受給。
普段の日々で電気代や水道勘定などの経費が35000円ほどかかります。
全部25000円程度で1か月を暮さなければならないのです。
支払いの多くはフードでレジャーを楽しむなどの軍資金の余白はありません。
コストダウンを強いられて掛かる常々です。
売買の方は身体の悪いところを抱えていることもあって
PCを使っての販売に取り組んでいます。
これで2万円でも3万円でも稼げればかなり楽になるのですが、
甘くはなく、ほとんど稼げていません。
いつか稼げるようにと毎年頑張ってはいます。
そんな私の常々。
お金が足りなくてひと月悩んでいて日々がやばいです。http://beautifulstory.sakura.ne.jp/men/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F.html